Workout Blog’s
スタッフブログ

野菜は最初に食べるべき?

山本 京祐

山本 京祐

ボディメイク部門

野菜から食べて、ご飯などの主食を後に食べるという
食べ方の順番というのは、よくきいたことがあるかと思います。


そもそも、その狙いとしては
血糖値を緩やかにあげるためと言われています。

糖質を含む食事を摂取すると
血糖値が上がり、糖質を脂肪に変えるインスリンというものが
分泌されます。

野菜に含む食餅繊維が消化を緩やかにすると
血糖値の上昇が緩やかになり、

インスリンの分泌が抑制されるから太りにくい
ということです。

ただしこの

野菜を最初に食べることで

インスリンの分泌を抑える方法というのは
野菜を食べてから10分から15分は糖質は食べないことが条件です。

野菜を食べて
すぐにご飯を食べてもほとんど意味がない

インスリンが通常通り分泌してしまうということです。

より効果をだすためには
①ゆっくり食事をとり、血糖値の上昇を抑える

②血糖値の上昇が緩やかな炭水化物を積極的に摂取する

(白米→玄米、うどん→そば など)

 

少し頭にいれてみてもいいですね。

今回はちょっとした豆知識でした!