Workout Blog’s
スタッフブログ

【ダイエット】お酒の付き合い方

山本 京祐

山本 京祐

ボディメイク部門

ダイエットを頑張る!!!
といってもお酒はやめられない、、、
できれば飲みたい、、、

そんな方は多いはずです。

実際私も好きです。
トレーナーという職業をしていますが、
お酒はうまく付き合っています。
(減量中はあまりのみませんが、、、)

お酒が大好きな方が
ダイエットを機にやめることは非常にいいことです。
飲まないに越したことはありません。

ただお酒が好きな人が
断酒したら、
やめたストレスや、
ダイエットを辞めた時のリバウンドのリスクがあります。

体重の増減に響かないお酒の付き合い方がわかれば最高ですよね。

ダイエットのポイント

もっとも守りたいポイントは
カロリーになります。
お酒とつまみのエネルギー量です。

カロリーの低いアルコールを選ぶということが肝ということです。

そうなるとウイスキーや焼酎といった蒸留酒が無難になります。

そこで私がおススメするお酒を大きく分けて
4つおすすめのものを紹介します!

ハイボール
 蒸留酒であるウイスキーの炭酸割。
 低カロリーです。
ビールテイスト飲料(0キロカロリー)
 糖質ゼロやカロリーオフのビールテイスト飲料はカロリーが低いです。
 最近ではキリン一番搾り糖質0ビールがでました。
 非常に味がおいしくおススメです。
ジン+炭酸水
 蒸留酒であるジンに炭酸水を割ったもの。
 カロリーが低くおいしく飲めます。
チューハイ系(カロリーゼロ)
 ビールテイスト飲料同様、糖質ゼロやカロリーオフのものが多くあります。

 

おつまみはカロリーが低く、高たんぱくがダイエットにも筋肉もいいです。
こちらは大きく5つ紹介します。

鶏肉、牛肉などの脂質の少ない肉
 低脂質高タンパク質、茹でたり油少なめで焼くなどバリエーション豊富です。
キムチ
 低カロリー。
 野菜が欲卵料しい時におすすめです。

ハム、生ハム
 洋風から和風まで様々使えます。

卵料理
 卵は油を使わなければ問題なしです。
 卵焼きやゆで卵などバリエーション豊富です。
お刺身やサバ、イワシなど魚の缶詰
 良質な脂質+高タンパク質です。

好きなお酒は無理に辞めずに
上手に付き合いながら生活していきましょう!